トップページ | 2008年2月 »

2008年1月28日 (月)

iPodの電池って

ちょっとしたときに、いつでも音楽を聴きたい私の必需品「iPod」。

長年使っているのでバッテリーが逝ってしまいました。(これでも一度換装しているのですが)

で、増設バッテリーを探して購入してみました。

ILuv-i603WHT

42時間の視聴が可能になるそうです。

但し、「iPod for VIDEO」専用っぽいです。

Blog_0001

ハコはこんな感じ

Blog_0002

取り出すと結構厳重な梱包です。

Blog_0003

シリコンケース底部のiPod接続部分

Blog_0004

シリコンケースの背面にバッテリーが入っていて、厚みが増してしまうのが難点です。

Blog_0005

付属のACアダプターにiPod純正のUSBケーブルを接続して充電します

Blog_0006

こんな感じで装着!

使い勝手は替わりませんが、本体サイズは一回り大きくなります。

重さはそんなに気になりません。

でもこれで42時間連続再生できるから、寝るときに聞きっぱなしにしてもOKです。

お値段も特価で4,980円でしたので、買い換えるより断然オトク。

愛しのiPodしばらく寿命が延びました!

下の画像をクリックすると詳しいスペックが見られますヨ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

スター☆ドーム(模型編)

「スター☆ドーム」なんともロマンチックな名前。

プラネタリウム?

実はコレ、竹でできたドーム型の住居(?)なんです。

詳しくは「StarDome」のサイトを参照してネ。

以前から、モンゴルの「ゲル」やインディアンの「ティピー」など移動式の住居を、日本向けに作れないかなぁ、と考えていたのですが、どうもコストがかかってしまって実現できそうもありませんでした。

まー高温多湿な日本の気候では、移動式住居は不向きなんでしょうね。

でも、戦国時代とかのお侍さんは、どうやって寝ていたンだろ?

閑話休題。思案の末、行き着いたのが「ぢゃぁログハウス建てちゃおう」ってなことで、このプロジェクトは現在進行中ですので、別の機会にご披露いたします~

で、「スター☆ドーム」です。

日本らしく造作が全部竹で作れるという、ECOな建物。

早速、設計図を入手して、概念をお勉強。。

「おーこれなら作れるゾ」早速模型作りに挑戦!

Oyaji_0001

まずは「竹ヒゴ」の長さを750mmにするために400mmを2本50mmの接続幅をもたせて、結束バンドで止めます。

Oyaji_0002

同じように、土台の円周が1500mmになるように連結させて、支柱の接続ポイントを10箇所均等に作ります。

一つの接続ポイントに3本の支柱がくるので、3mm径の塩ビ・パイプを2本括りつけます。

Oyaji_0003

五角形構成を構築してゆく感じで、組んで行きます。

下部の黒いクリップ部分が、接続ポイントに支柱を差し込んだ部分。

Oyaji_0004

全部組みあがると、各部が☆の形になります。

「あーだからスター☆ドームなのね!」(今頃わかった私。。)

Oyaji_0005

横から見るとこんな感じ。

あれ?ちょっと土台の径が間違っているみたい…でもイイヤ。。

Oyaji_0006

本物を建てることを考慮して、外壁にあたる部分もシミュレーションです。

裁縫は苦手なので、とりあえず紙でネ。

Oyaji_0007

一辺が151mmの五角形と三角形を組み合わせてゆきます。

風車みたいです。

Oyaji_0008

かぶせて、綴じ代を接続して完成!

うーん。模型は簡単にできましたが、実際は18mの大きさで、30人くらい入れるそうです。

構想的には、天窓を開けて、真ん中は囲炉裏で、内部はロフト構造にして、、

本当に出来るかどうかわかりませんが、夢は大きく持たなくちゃ。ネ!

みなさん、一緒に造りませんか?

次回、「実家の竹山から竹を拝借」の巻です~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

アクションカム「ATC2K」

日ごろ、アウトドア・イベントで活躍するのは、デジタル一眼レフやコンパクト・デジカメ。
でも、これだとなんか臨場感が足りないし、手が離せないときの記録ができない!
なんかいいアイテムがないかな?と、探していたときに見つけたのがコレ。
000001_2

http://www.onmo.jp/atc2k/

アタッチメントが多く付属していて、ヘルメットやMTBのハンドルなんかにも、簡単につけられるラシイ。
「ラシイ」というのは、まだ実物が手元に無いからだ。

Nifty_2 実は、いまモニター募集中とのことで、ちょっと応募して運良くモニターに選ばれたら、使ってみようってな魂胆である。

さて、じゃ何を撮るんだ?
とりあえず、こんな感じです。

1.カヌー&カヤック
⇒カナディアン・カヌーでのリバーツーリングの模様
⇒手作りのシーカヤック奮闘記
(ベニヤで作ってみました)

2.ATV走行
⇒公道走行可能な4輪バギーのインプレッション

3.ログ・ハウス製作記録
⇒仲間と一緒に作るログハウスの記録
(伐採からです)

4.スター☆ドーム製作記
⇒竹で作るドームハウス!
http://www.stardome.jp/index.html

5.リバーレイド参戦記
⇒毎年、大井川源流域で行われる、クルマとカヌーの体感イベント・レース

6.MTBツーリングの模様
⇒自転車でエコ走行って?

7.四駆走行会
⇒クローズド・コースでバリバリ走ります!

8.フライ・フィッシング
⇒今年は渓の様子がよさそうです

9.キャンプ記録
⇒トラベル・トレーラでのキャンプの様子

10.その他諸々。。

なんかやること沢山ですね~
でも、仲間とワイワイ楽しく遊んで、ストレス解消です。
請うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年2月 »