« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月18日 (月)

バレンタイン♪

かなり遅いネタですみません。。

今日お会いした方に、おしゃれなチョコレートを頂きました。

Oyaji_2_0001

スパナの形をしたチョコ!

これスゴイです。

ディティールが忠実に再現されています。

Oyaji_2_0002

この場をお借りして、お礼申し上げます~

°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°

でも、もったいなくて、食べられません。。

さらに、これに匹敵するオシャレな「ホワイトデー」に悩んでしまいました。

何かイイのがあったら教えてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

今日すべきこと

今日すべきこと

こんなサイトを見つけました。

今日すべきことを教えてくれる、なんともありがたいサイトです。

試しに「しのむん」で調べてみると。。

■夏の日の1993をハモる[重要度:95%]
■かっけの検査(半月板やや下をトントン)[重要度:42%]
■落語を一席おぼえてみる。[重要度:27%]
■わざとニキビを作る。つぶすために。[重要度:13%]
■好きな子の脈をはかる[重要度:2%]

誰か「夏の日の1993」を一緒に歌ってください~

♪o(^0^o)♪o(^-^)o♪(o^0^)o♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

ダッチオーブンdeお赤飯

お赤飯は、私のSoulFood。

父が建築士だったので、存命中はほぼ毎月「建て前」で口にすることができました。

そんなことを思い出していたらば、急に食べたくなってきた!

どうせなら、自分で作れるようになりたいので、早速試してみたところ、見事に失敗。

水の加減が難しくて、ベチャベチャになっちゃうこと2回…

う~ん難しい。

で、いつも使い慣れている「ダッチオーブン」でなんとか作れないものか?と考えて、購入したのが「スチームプレート」。

Oyaji_0002 ホームセンターで1,000円程度で購入♪

早速、下ごしらえ。

Oyaji_0001

1.「ささげ」を水荒いして、分量の約5倍の水で10分ほど煮ます。

硬すぎず柔らかすぎずってところで火を止めて、豆と煮汁を分離。

2.もち米をよく研いで、水気を切ります。

ささげの煮汁がさめたら、もち米がヒタヒタになるくらいに煮汁につけます。

3.約1時間の給水後、ささげの豆をもち米に混ぜます。

Oyaji_0003

4.スチームプレートをダッチオーブンにセットして、スチームプレートが水没しない程度に水を入れ沸騰させます。

5.沸騰したら、布巾でつつんだもち米をダッチオーブンに投入。

6.蓋をして待つことおおよそ30分。

Oyaji_0004

お湯が蒸発してしまうので、途中で何回か差し水をします。

7.完成!

やっとうまく出来ました~

Oyaji_0005

今回使用したスチームプレートは、ちょっと重さが足りないかも。。

下記がお勧めです~

ダッチオーブンも、はじめは安いヤツで充分です。

キャンプでは、コレ一台で事足りるほど重宝します。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

グッピー(ラムネじゃないよ)

先日全滅した「ヤマトヌマエビ」のショックから立ち直り(早い?)

「taku」さんから頂いた「グッピー」の稚魚を飼いはじめました。

体長2mmほどの赤ちゃんです。

Oyaji_0001_1w(°o°)w

しのむん:「何匹持ってきてくれたの?」

taku:「10匹くらいかなぁ。。」

あまりに小さすぎて数えられません。

エサもメダカ用の小さいツブのものですらダメ。

早速、近所のホームセンターで「サカナの赤ちゃんのエサ」を購入。

元気に食べてくれました。

これで一安心です。

Oo。( ̄。 ̄ )y- ~

| | コメント (4)

2008年2月 4日 (月)

ログハウス制作 其の一

ご存知の方はご存知なのですが(当たり前ですネ)

昨年は、半年間の歳月を費やしてシー・カヤックを作ってみました。

で、今年は、ログハウスを建てることにしてみました。

初めは漠然としていたのですが、「作るぞー」って騒いでみたら、「じゃあウチの木を切って作ってみれば?」と、実家近所の山林王が木を提供してくれました。

「えっ?マジで?」

なんとメタセコイヤの木(屋久杉と同じやつです)を50本近くいただけることになりました。

早速オヤジ連中は「どーやって切るんだよ会議」を開催。

メンバーにはプロ(大工さん)がいるので下見をしてもらいました。

Oyaji_0001

みんな真剣そのもの。

地盤の確認や、切り倒す方向、運搬方法の確認を行います。

Oyaji_0002

なにせ6m以上の大木です。

気を抜くと怪我しちゃいますから。。

Oyaji_0004

既に伐採されているものも自由に使ってよいとのことで、みんな大張り切り。

「半分に切って壁にしようか?」

「いやいや、これならウッドデッキもできるゼ!」

Oyaji_0003

メンバーとして、日本カー・スタントの草分け「ラッキー大友」こと「大友千秋」さんも参加してくださりました。

現地でB.B.Q.しながら「木こり」作業。

埼玉県近郊のかた、ご一緒に如何ですか?

まだまだ人手が足りないので、メンバー募集中です~(日当は出ませんヨ)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

ヤマトヌマエビ

雪景色の休日。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

いっこ前に書いた水槽に水草を入れてみました。

Oyaji_1_0001

近所のホームセンターのペットショップに行くと、大人も子供もビッシリ水槽の前に張り付いてきます。

その姿は、まるでタニシの様相。

ちょっと引きましたが、なるほどよく見ると、綺麗な魚がいっぱい。

中でも、目をひいたのが「ヤマトヌマエビ」というエビ。

体長約2cmほどのかわいらしいヤツです。

早速3匹ほど購入して入れてみました。

ヒーターで約25度に保たれた水槽の中を、元気に泳ぎまわっています。

Oyaji_1_0002

仕事中にチラっと横目で見ると、エビがピーンピーンと跳ねているのが見えるってぇ寸法です。

チラッ。ピーン。

チラッ。ピーン。

チラッ。シーン。

あれ?寝たのかな?

いきなり元気がなくなってしまいました。(T△T)

入水から約6時間後の出来事。

あれれ?水もちゃんとつくったし、水温も正しいのに。。なんで?

結局一晩たって、全滅が判明。。

。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン

エビちゃん。ごめんよぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

すいそう

私の右腕「taku」さんが、熱帯魚の孵化に成功しました。

「しのむんさん飼いませんか?」

「え!あっ飼います!」

魚を飼うのは5年ぶりくらい。

子供が小さいときに縁日の「金魚すくい」で捕ってきたヤツを飼って以来です。

なんかワクワクしちゃって、早速、水槽を購入

Oyaji_0001

メンテしやすい小ぶりのにしてみました。

奥の黒いヤツが濾過器です。

ほとんどモーター音がしないのでGood!

右の白い管はヒーター。

25度設定です。

さー準備万端。

いまのうちに、棲みやすいように水を作っておかなくちゃ~

どんなんなるか楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »