« 渡良瀬遊水 | トップページ | 塩コショウ? »

2008年3月23日 (日)

はからめ日記

昨年から育てている謎の植物「ハカラメ」。

正式名は「セイロンベンケイソウ」というそうです。

葉っぱから芽が出て育ってゆく、なんとも不可思議な植物です。

一緒に育て始めたK子さんのBlogに触発されて、リポートしますネ。

秋までは順調に生育を進め、15cmくらいに育ったのですが、気温が下がるに従って元気が無くなり、葉っぱが枯れてきてしました。。

で、結局ボーズ。

001

かなりショッキングな出来事で、処分するにもどうしたものかと思案していたらば、なんと!

003

幹から小さな新芽が出てきました!

強靭な生命力。

これから、春にかけての成長が楽しみです。

004

こちらは、ボーズの兄弟。

なんとか葉は残っていますが、先端から枯れてきます。

「自分はもうこれまでであります!」と悟った葉は、自分から落ちます。

なんとも潔い見上げたヤツです。

|

« 渡良瀬遊水 | トップページ | 塩コショウ? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この植物は、この前の壁に貼り付けてあった葉っぱ?

投稿: seki | 2008年3月24日 (月) 12時29分

☆sekiさん
いつもコメントありがと。
そうです!
壁に貼り付けてあった葉っぱです~
こんなに大きくなったンですよ!
でも無残。。

投稿: しのむん | 2008年3月24日 (月) 13時33分

こんばんは。

生命力の強さに感動中です。
私のハカラメの分まで成長してください

もしまた機会があったら、育ててみたいです。
植物の世話はだめだめながらも、かわいがっていたつもりです・・・

また、レポートしていただくのを楽しみにしています

投稿: K子 | 2008年3月25日 (火) 00時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はからめ日記:

« 渡良瀬遊水 | トップページ | 塩コショウ? »