« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月10日 (月)

高輝度蓄光素材で常夜灯の作成

トラベル・トレーラーには、電源として大容量のバッテリーを搭載していて、室内照明やウォーターポンプの給電はそこから賄っています。

でも、長期のキャンプになると、どうしても電力不足に陥ってしまうので、就寝時はなるたけバッテリーは使いたくない。
今までは、電池式の常夜灯を着けていたのですが、その都度、電池を交換するのもECOじゃない。
んじゃぁ充電式の電池を使えばイイじゃん!
ってことで、使ってみたのですが、やはり長期キャンプとなると電池切れしてしまいます。
結局バッテリーから充電するので、本末転倒。。

「う~ん。ソーラー発電着けるか。。でも、お値段が。。」と思案していたところ、
お会いしたのが「株式会社ネオ・ブルーム」の佐藤社長。
「しのむんさん。これ面白いよぉ~」と見せてくれたのが、蓄光素材でした。
昔(今も?)夜光塗料といわれていたヤツです。
いまは、高輝度蓄光というタイプも販売されていて、性能も大幅にUPしているそうです。

昼間、太陽光にさらしておけば、夜間に光り続ける。
まさに常夜灯にピッタシじゃないですか!

こうなると、もうウズウズしちゃって夜も眠れないです。
早速、取り寄せて制作開始!

材料は、
■ホームセンターで売っている発砲スチロールのボール
■書類をファイリングするクリアケース
■高輝度蓄光塗料(ブルー)
■ダンボール
■瞬間接着剤

こんな感じで、シンクの上の棚に設置してみました。
Lumi_0001

明かりを消すと、ほら!見事に光った!
Lumi_0002

アップで見てみると。。
Lumi_0003

うーん幻想的ぃ~
Lumi_0004

明るさは常夜灯としての条件を満たしています。
あとは持続時間。
6時間くらい光続けるらしいので、たぶん大丈夫だと思います。
なんだか、キャンプでムーディーなナイトライフをすごせそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

FIAMMAサイドオーニングの溝

トラベル・トレーラーには、FIAMMA社製のサイドオーニングが着いています。
Mixi_0004
オーニングの先端には、写真のような溝があるのですが、こいつはサファリテントなんかを固定できるようになっています。

日ごろから、ここになんか通して使えないかなぁ~と考えていたのですが、こんなん作ってみました。
Mixi_0001
単なるフックですが、これがあると洗濯物干すときとかに便利そうです。

ナイロンベルトに鉄芯とおして、接着剤で固定。
Mixi_0002
裏はこんな感じ、接着剤は2液タイプのエポキシ系です。

Mixi_0003
鉄心は3mmで、ナイロン地の折り返しを入れて7mm未満になるように作りました。

Mixi_0005
ランタン吊っても大丈夫!
なんかサファリテントも自作できそうだな。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

謎のお茶

11月の3連休。
みなさんいかがお過ごしでしたか?

私は、栃木の那珂川にカヌーツーリングの予定でしたが、
息子が野球の打球を目に受けてしまい、全予定がキャンセルになってしまいました。
幸い、軽い眼底震盪とのことで大事には至りませんでしたので、ほっと一安心です。

あーこうなるとやることが無い…
「このあいだ、坂本クンがお土産にくれたお茶でも飲むか!」
以前にもお伝えしましたが、坂本クンは自転車で世界旅行中のアドベンチャー野朗です。
ナイロビで歯が痛くなって、泣きながらやむなく帰国したのです。

「しのむんさァ~ん。これパキスタンで買ったお茶ですぅ~。飲んでねぇ~」
ほんわかとした感じで、ある意味「癒し系」の坂本クンがくれたお茶。
Mixi_0001
なんか、バンテージテープでぐるぐる巻きなんですけど。。
一瞬ヤバイ葉っぱかな?と…
そういえば、成田には犬がいなかったとかなんとか言ってたな。。

Mixi_0002
よかった!イイ香りがする~
Wush Wush TEA」って書いてあります。
調べてみると、エチオピアが原産のようです。
パキスタンでエチオピアのお茶を買ってくるところが、いかにも坂本クンらしい!
でもたぶんパキスタンで、最もポピュラーなお茶なんでしょう。

どうせなら、このあいだ作った「アルコール・バーナー」で、お湯沸かしてみようかな?
Mixi_0003
ゴトクが無いので、即席でキャンピングトレーラーのレンジのやつを使ってみました。

Mixi_0004
おースッゲー火力。
Mixi_0005
300mlの水が、約3分で沸騰しました。
こりゃ便利だ。癖になりそう…

Mixi_0006
お茶の葉っぱは、こんな感じ。
どうやって淹れるのかわからないので、紅茶みたいでイイや。

Mixi_0007
なんか、やっぱり紅茶の香りがするゾ!
飲んでみると…

Mixi_0008
「ん!うまい!」
ダージリンに少しジャスミンを入れたような味わい。

Mixi_0009
こりゃ美味しいや。飲み方が合っているかどうか、
いまいち不安なのですが、美味しければイイよね!
休日の午後を有意義に過ごせました。
坂本クン。ありがとう!
今度は、南アのダイヤモンドを持ってきてね~


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »